フラワーエッセンスとは?


フラワーエッセンスとは?

 昔から花や植物には不思議な力があると信じられています。神社では数百年の年輪を持つ大木が神木として奉られ、オーストラリアの原住民族であるアボリジニたちはこころとからだを癒すために野生の花を利用してきました。身近なところではなにげない日常に彩りを添えてくれる観賞物として心を和ませてくれるものです。

 フラワーエッセンスはそんな花や植物が持つ生命エネルギーを水(水には情報を記憶する性質があるため、媒体として最適)に転写して作られたリキッドです。添加物はもちろん、花や草木から抽出したエキスが含まれているわけではありません。

 薬草や果物・野菜などは、食べることで物質レベルで肉体を動かすエネルギーとなりますが、フラワーエッセンスはより繊細なエネルギーレベル(精神体や感情体、霊体)に直接的に作用します。

 フラワーエッセンスは、否定的な感情を取り除いたり、マインドのバランスを整えて、自然なこころとからだを取り戻すためのサポートとなってくれる癒しのシステムです。

 しかし、何よりも最大の魅力は自己探求や精神的な変容を促し、長期的に、そしてゆるやかに作用し、スピリチュアルな成長を助けてくれるところにあります。

フラワーエッセンスはどのように作られるの?

◆フラワーエッセンスの成分
 基本的には花に備わるエネルギーを転写させた水と保存料だけです。エッセンスにはハーブのように花や葉そのものが入っているわけではなく、アロマオイルのように抽出した成分が入っているわけでもないので、味や香りはありません。

 水には情報を記憶する性質があります。また、常に流れ続けている水は記憶した情報を伝達する役割も担っています。そのため、水は植物や動物などの生命エネルギーを転写して私たちの身体に運ぶ(伝える)媒体として最も適していると考えられます。

 保存料には、ブランデー、リンゴ酢や梅酢、ワインビネガーなどが使われています。中でもブランデーは、保存料としてだけではなく、水に転写させたエネルギーを安定させる意味でも用いられています。

◆フラワーエッセンスの一般的な作り方
1)まず、野生の花を摘みます。清潔で装飾のないプレーンなガラスの器を用意し、そこに摘み取った花を入れ、ミネラルウォーターを注ぎます。
2)次に花の入った器を太陽の光が当たる場所に置いて、2~4時間程度はそのままにしておきます。
3)花の生命エネルギーが十分に水に放たれたら、花を取り除いてマザーエッセンス(母液)の完成です。これをさらに希釈、活性化し、保存料とともにボトリングしたストックボトルが、製品として流通しているフラワーエッセンスということになります。

フラワーエッセンスの種類

 現在では世界中で数百以上のメーカーからおよそ1万種類のエッセンスが作られていると言われ、日本でもバッチフラワーエッセンスやグリーンマンエッセンスを始め、数十種類のメーカーが正式に紹介されています。

 それぞれのメーカーごとに特徴があって、花以外にもクリスタルなどの鉱物、海と陸の動物といった自然界の存在、ユニークなところではディーヴァ(精霊)や天使のエッセンス、パワースポットなど“場”のエネルギーを転写する環境エッセンスまで多種多様にあります。

 その違いを一概には言えませんが、大きく二つのグループに分けることができます。天使やディーヴァなどのスピリチュアルな存在からメッセージを受けて作られるチャネリング系(開発者の直観的な感覚によるもので、臨床例などの調査はなされていないことが多いようです)と、長い研究期間を経て効能を確かめた上でプロデュースされるリサーチ系です。また、プロデューサー(開発者)の求める方向性によって、物質レベルにフォーカスしたエッセンスや感情に強く働きかけるもの、スピリチュアルな精神性への影響を全面に押し出したものなどさまざまです。

【バッチ】
バッチフラワーエッセンスは、最もポピュラーなフラワーエッセンスです。イギリスの細菌学者であり、医師でもあったバッチ博士によって1936年に完成されました。

大抵のメーカーは、バッチ博士の考え方から影響を受けています。バッチフラワーエッセンスには、合計38種類のエッセンスと緊急用のレスキューエッセンス(5種類の花の混合エッセンス)があり、性格など個人の特徴から選ぶことができます。

【グリーンマン エッセンス】

インド哲学を修め、キネシオロジー、占星術など多彩なスキルを駆使するとともに、クリスタルセラピストおよびカラーセラピストとして25年以上のキャリアを持つサイモン&スー・リリー夫妻がホリスティックな観点から開発している手作りのエッセンスです。

樹木とコミュニケーションをとることのできるサイモンさんと、サイキックな能力を持つスー夫人による、シンボルマークを持ったツリーエッセンス、聖なる場所のエネルギーを転写したマンダラエッセンスや暦の力を封じ込めたソブランティエッセンスなど、スピリチュアリティにあふれたエッセンスが数多く紹介されています。

グリーンマン エッセンス 商品カテゴリ